お猿ちゃん温泉宿について☆秘境温泉 後楽館,長野

みなさんこんばんは☆

お猿ちゃんがいる温泉が何度かテレビで上映されていたことがあるそうで、
友人から連絡が来ました。

父は「和歌とBillyは猿と温泉に入っちゃって、とうとう色々な国へ行きすぎて頭おかしくなったのかと思ったよ」だって(((´∀`)))
地獄谷温泉、後楽館について書きたいと思います。

ちなみに野猿公苑で入浴は出来ません。
e0182138_16414019.jpg

1864年創業の地獄谷温泉 後楽館

野猿公苑まで徒歩5分で着きます
e0182138_16415477.jpg

宿は3階建ての木造で和室が13室あります。
部屋はシンプル。
久しぶりにこのような宿に宿泊した。

宿の入口も最初、どこか分からず?
おばあちゃんの家を訪ねるような、誰かの家に遊びに来たような感じの落ち着く宿
e0182138_1642202.jpg

旅行で1番の楽しみ、夕食
美味しい鍋と日本酒を頂きました♡
e0182138_16423970.jpg

e0182138_1642586.jpg

共有スペースのテレビルーム
部屋にはネットもテレビもないので夕食後、テレビルームでサスペンスタイム^^
秘境だから仕方ないけれどこのテレビルーム、暖房があるのに効かず激寒!!!
Billyが部屋から毛布を持ってきてくれ二人で包まりながらサスペンスをみました^^
e0182138_16431181.jpg

ちょっとさみしい朝食
うちらが大食いなだけかも!?(´∀`笑))
e0182138_16433020.jpg

混浴露天風呂

宿に到着したのは15:30
チェックインをした後どうするか夫婦会議。

まずはお茶を飲んで温まろう。

宿から野猿公苑までは徒歩5分。
野猿公苑の冬の開苑時間は9:00から16:00まで。

「徒歩5分とはいえ、入場料500円だし、30分しかないし焦って見るより今から混浴露天入ろうよ」と二人の意見がばっちりあった。

「それに今の中途半端な時間だと混浴もガラガラだよ、きっと(*・∀・*)」
これが大正解!\(≧∇≦)/

男女別の脱衣室から出てすぐに見えた、初めてのお猿ちゃんに大興奮!!!(≧◇≦)

B「カメラ、カメラ~、静かにして!猿が逃げちゃう前に写真撮ろう」

めっちゃ興奮して写真を撮る私。
まさかこの後、30匹以上の猿が温泉に入ってくるとは思わなかった(@_@;)

脱衣室のドアを開けて、露天風呂に入るまでめっちゃ近いのにちょ!!!寒い。
タイルが冷たく、写真でもうつっているけど最初、お猿のうん◯を踏まないよう、滑らないように必死だった。
滑るので気をつけてね。
e0182138_1714102.jpg

二日目も同じ時間に混浴露天に入ることにした私達。

二人で話していたこと
「きっと猿は野猿公苑が終わる時間を分かっているんだよ。
野猿公苑からおりてくる帰りに、この混浴露天に寄って温まってから家に帰るんだと思う」

「やっぱり!!!勘が当たった」
二日目もお猿ちゃんの数は半分ほどに減ってしまったけれど同じ時間に温泉に入りに来たのです(o^ー^o)
昨日と同じ時間、15:30~17:00の間に猿の集団が来たからね。
偶然とは思えないけどどうなんだろう!?

お猿ちゃんは早朝に来ると噂されているけど、宿に宿泊している人が朝露天に入っても猿は来なかったとのこと・・
野生猿なので一緒に混浴出来るかはお猿ちゃん次第だそうです。
あとは寒い日は来る確率が高いみたい。

翌朝、朝食を食べた後、野猿公苑へ向かいます。
始まる5分前には到着したのに、すでに並んで待っている人がいてびっくり。

待機している人は同じ宿泊客ではないので朝から30分ほど歩いてきたんだよね。
外国人に人気の観光地なのか?めっちゃ外国人がいます。
e0182138_16434314.jpg

e0182138_1644878.jpg

野猿公苑から私達の宿を撮ってみた↓↓
それにしても寒い^^
e0182138_16442062.jpg

500円払ってチケットをいただき、
e0182138_16444073.jpg

お猿ちゃんに会いに行きます。
世界各国からお猿に会いに、気合いが入った外国人カメラマン!?がたくさんいます。
どんどん観光客が来るし私のデジカメでは良い写真が撮れません・・・(´_`)
e0182138_164532.jpg

e0182138_16452949.jpg

昨日、念願の混浴、貴重な体験をしてしまったので人の多さに驚いた・・・・(´_`)
週末だったしね。

「昨日は奇跡だと思う、昨日以上に素敵な写真は撮れないよ・・」
みんな激寒の中、何時間も写真の為に頑張っているけど私達は昨日で大満足してしまったので、
1時間もせず帰ることに。

今日は街まで歩いて、温泉めぐりをしよう!
e0182138_1645423.jpg

e0182138_1646272.jpg

e0182138_16462220.jpg

e0182138_16463492.jpg

野猿公苑も良いけれど、
もし行くなら是非、後楽館に宿泊することをおすすめします。
お猿ちゃんと混浴できたら、想い出が数倍に!(ノ`v`)ノ

地獄谷温泉 後楽館
私達が行ったのは週末、2食付きで1泊25,000円くらい(二人分)

地獄谷野猿公苑公式WEBSITE

今日も遊びに来てくれてありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村
[PR]
by wakataylor2005 | 2015-02-28 21:00 | Japan
<< ああ、いい湯だな☆渋温泉へ 夢の混浴☆地獄谷温泉,日本 >>