でかっ!パラグアイではまったもの(アスンシオン,パラグアイ)

みなさんおはようございます、ごきぶりダンスです。

昨日の記事の続き、

このお店は何でしょう!?

チクタクチクタク・・・・

見ての通り、ハーブ屋さん、
パラグアイのお茶、マテに使うハーブ屋さんなのです。
e0182138_372993.jpg

マテ茶!?
アルゼンチンの記事でも少し書いたけど飲むサラダと言われているほどビタミン、ミネラル・・が多く含まれています。
マテは南米(アルゼンチン、ブラジル、パラグアイ)を原産とするyerba mateの葉や枝を乾燥させて
お湯、またはお水を注いで飲みます。

アルゼンチンではお湯を注いで飲んでいる人がほとんどだったけど、
ここパラグアイは暑いので氷水で飲んでいるんです。
テレレと言います。

いたるところに路上マテ茶屋を発見!
気になってしかたがないのでまずガン見(笑)
お客さんが買うのを見てました。
お客さんがハーブを選んで、
e0182138_373291.jpg

e0182138_381011.jpg

おじさんはハーブを潰します。
でっかい氷とハーブ、お水を入れて出来上がり♪
e0182138_385754.jpg

生ハーブとかバケツに入っているお水とか見ると・・衛生面悪そう~(爆)だけど気にしてたらなんも飲めないもんね! 
これがね、はまるんだわテレレ!(=^-^=)

私はコーヒーよりお茶派。
そして紅茶より緑茶。ジュースとか炭酸とか最後まで飲み切らないのに
冷たいお茶だけは3リットル以上飲むほどとにかく驚くほど冷たい緑茶を飲むんです。
飲み物っていったら冷たいお茶しか飲まないほど・・(お酒は別ねw)

アルゼンチンで初めてマテ茶を飲んだ時は全然はまらなかったというより苦かった。
アルゼンチンのマテ茶はホットだからね。
パラグアイのテレレはアルゼンチンのお湯に比べると渋みが少ないんです。
いろいろな味があるけどテレレは緑茶に似た味。

このポットで5,000グアラニー(たったの100円ほど)
e0182138_3141599.jpg

マテを飲むサラリーマン
マテを飲みながら新聞を読んで休憩中かな?
全然わからない私達にマテの魅力を教えてくれました。
40分以上、マテ茶を飲みながらお話ししてほ~んとのんびりしています、パラグアイ。
こういうの好き★

みんなね、このでっかいmyマテポットを持ち歩いているんです。


でかっ!!!・・・てか面倒じゃないの?^^
って思うよね。
確かに重たいけど暑いパラグアイではテレレが大活躍。

そしてでっかい氷が入っていてパラグアイの暑さでもなかなか溶けないのでつねにキンキンのテレレを飲むことが出来るんです◎これかなり良い!(*^▽^*)

テレレはこうやって路上屋台でも飲めるけどポットを飲み切るのに時間がかかるでしょ。
だからほとんどの人はmyポットにテレレを作ってもらっているんです。
彼が持っているポットはプッシュで出てくるお湯、お水でもOKなポット。
こりゃー更に重たいわ(爆)
車移動で会社に持って行くなら便利そうだよね◎
e0182138_3142559.jpg

あちこちで生ハーブが売っていてハーブだけ買っている人もいました。
生ハーブが1番美味しい★
日本ではハーブが高いけどハーブが安い国だと自分で作れていいな。
e0182138_315915.jpg

スーパーのマテ茶コーナー。粉のマテやミント、アニス、ライム味などたくさんの種類があります。
e0182138_3152370.jpg

e0182138_3163669.jpg

初めて購入したプラスチックポット。
これは200円ほどで買える安いポット。BillyがFBにアップしたものね。
e0182138_3162972.jpg

はまってしまった私達はテレレセット(持ち運び出来るもの)を購入しようと街ぷらぷら。
e0182138_3162890.jpg

e0182138_3173743.jpg

いたるところにテレレセットが売っています。
e0182138_318504.jpg

どれにしようか迷うグアンパ(テレレを飲むためのカップ)
アルゼンチンのと違って細長いのが多いパラグアイ

種類も多くて、ひょうたん製だったり、木製、アルミ、シリコン・・こだわりだすとキリがないグアンバ
ひょうたん製はかびやすくてお手入れが大変(南極でかびてしまった・・^^;)
e0182138_3192290.jpg

ポットとグアンパはセットになっているのが多い。
私達はボンビージャ(金属製ストロー)もつけてもらった^^
あとこのポットに決めた理由は肩からさげるベルト?ひも?が付けられるところがあったのとひも付き◎
e0182138_3193845.jpg

このお店は名前をいれてくれるという嬉しいサービス。
二人共イニシャルが同じだから便利^^ 出来上がったのは・・・こちら。
ちょっとこのTが嫌だけど書いてもらっている途中で言ったらもっとおかしくなりそうだもんねw
お兄さん、ありがとう。

しかしこのポット、プラスチックのポットの上に革をつけただけのちょ!手作り感があるもの。
それはいいんだけど革が大きすぎてちゃんと蓋が閉まらず、水漏れするという・・・(爆)
なので蓋の革を無理やりはがして使っています★
蓋だけプラスチックがみえています(笑)
e0182138_3202591.jpg

これがボンビージャ
マテを飲むためのストロー。

スプーンのような形のボンビージャ。茶葉が入らないようになっていてマテ茶を飲むための必需品。
右はパラグアイでよく売られているもの。

私は先が取り外し出来る(しっかり洗えるのがポイント!)コイル状のボンビージャが欲しくてパラグアイで探してたんだけどなかなか見つからず、お店の片隅にほこりまみれになっていたたった1つのボンビージャを発見。
「これ新しくないでしょ?」と思うほどだったので値下げ交渉したらあっという間に安くなり、
半額以下200円位で買えた。
あっさり安くなったからもしかしてお店の誰かが使っていたものだったりして(爆)
どうしても取り外し出来るものが良かったから大満足^^

1番左も一部だけ外せます。

e0182138_23244530.jpg

さっそくmyマテを作ってもらいにマテ屋台へ。
いろいろな味を試したいのでライム味。

どんなハーブがあるかまだ分からないけど腎臓に良いものやバイアグラ効果のあるハーブとかいろいろあるよ(笑)(*^-^)
e0182138_3201579.jpg

テレレにはまった私達は出かける前にテレレを作ってもらってから出発♪
この日はミントたっぷり入れてもらいました^^
ハーブによって味が違うので面白い。奥が深いわ~
e0182138_321687.jpg

マテ茶の飲み方に驚く習慣があって、アルゼンチンやパラグアイでは1つのグアンバ(湯のみ)を回し飲みするのです。パラグアイではバスの中でみんなで回し飲みしていたり。
でもさ、親しい人ならまだしも知らないおっさんとかと同じものに口つけたくないよね(・~・:)
e0182138_3215822.jpg

e0182138_322531.jpg

5人に1人はmyポットを持ち歩いているんじゃない?と思うほどみんな片手にポット(^v^)
面白いのが普通博物館って飲み物持ち込み禁止な場所が多いでしょ。
パラグアイの博物館、レストランでは持ち込みOKだった(笑)

レストランでマテ飲んでもなんにも言われないから嬉しい◎
私飲み物頼みたくないことが多いから(ほんとに無糖のお茶好き)マテ茶◎です(ノ`v`)
e0182138_3222765.jpg

ゆっくりお茶でも飲んでいっテレレ(*´艸`)

パラグアイのあちこちでみかけるチーズ風味の名物スナック、チパ
ブラジルのポンデケージョ知ってる?
ポンデケージョをバサバサにした感じ(爆)
出来たてを食べれば違うかもしれないけどバサバサすぎて美味しくなかったよ((w´艸`))
e0182138_323304.jpg

パラグアイで有名なニャンドゥティ(Ñandutí)
e0182138_3251817.jpg

e0182138_3254721.jpg

e0182138_3264758.jpg


パラグアイの何が良かった?って聞かれたら・・・
間違いなくテレレ♡
しばらくマテ茶ライフ続きます(o^ー^o)

今日も遊びに来てくれてありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村
[PR]
by wakataylor2005 | 2014-02-28 06:57 | Paraguay
<< もう国籍変えたい★エンカルナシ... 初、日系ホテル内山田★アスンシ... >>