サンティアゴ郵便局とセクシー美脚カフェ、Cafe con Piernas(サンティアゴ,チリ)

みなさんおはようございます、ごきぶりダンスです★

チリの首都、サンティアゴでやることの1つは荷物を日本へ送ること!
事前にダンボールをミニ韓国街でもらってきたので準備ばっちり★
キューバでのダンボール探しと違ってスムーズだ◎
e0182138_3114191.jpg

私達のアパートから1番近い郵便局Plaza de Armasの駅へ向かいます。
e0182138_314915.jpg

チリは色々と厳しいのでガムテープを貼る前に送りたいものを確認してもらいます。
e0182138_3235584.jpg

「何を送りたいの?」

質問に困る私達。
送れないものを答えてしまったら・・ショック・・

多分問題ないだろうと思うものを答えてみる。
「マグネットとか本とか洋服です^^」

「マグネットは送れないよ」
えーーーーーーーーーーーっ^^;

そう、私達はマグネットを集めているの。
というのも私達のではなく、Billyの母がマグネット集めが趣味なので新しい街、国へ移動するごとにマグネットを購入しているので大量のマグネットを持ち歩いているのです。

まさかマグネット送れないなんて・・(涙)
1キロ以上あると思うマグネット・・(爆)知らずに送って途中でとられちゃうよりはましだね。

マグネットは送れなかったけど、他に送ったものは本、冬服(これが1番多かった)お土産、割れ物を送ることが出来ました。
朝一で行ったので20分ほどで完了。5分も待たずにスムーズに出来た。
あまり細かく送りたいものを伝えると厳しくなりそうなので適当に答えた。
そのうちのマグネットがまさかひっかかるとは思わなかったけどね^^
e0182138_3254236.jpg

10kgくらいあって驚いた。
送料は、二箱合わせて10kgで15,000円ほど(1番安い船便)
e0182138_3272289.jpg

捨ててしまおうか色々悩んだけど冬服は良い物を買ったしまた必要だし、やっぱり捨てることは出来ず。
私達格安航空券で移動しているので荷物制限が厳しいのです・・・

郵便局で荷物を出す瞬間、「届きますように」と毎度不安になるんだけど
渡してしまった直後は「届かなかったら仕方ないね」とすぐに開きなおる^^

8日後、無事日本に到着したみたい。良かった!
どんどんたまって重たいマグネットをまだ持ち歩いていますw
e0182138_3285712.jpg

帰りはサンティアゴ名物カフェ、Cafes con Piernasへ★
普通のカフェなんだけどね、セクシーお姉ちゃんがいるのです♡
e0182138_3304962.jpg

ちょっと怪しい雰囲気を期待していたんだけどごくごくフツーのカフェ
エスプレッソ1杯だけ頼んでみましたw
e0182138_3322759.jpg

何でこんなにセクシーなのかって?

Cafe con Piernas
昔コーヒーを飲まなかったチリ人。
どうにかコーヒーをみんなに飲んでもらおうとお客を集めるためにセクシーな女性ウェイトレスにしお客を集めたのが始まりなんだって。
e0182138_3335644.jpg

どうしてもお姉ちゃんの写真を撮りたくて、飲み物なにも頼んでない私だけど^^;ずーずーしくお願いしてみました。
お姉ちゃん忙しそうで真剣な顔をしていたけどポーズしてくれました♡
それにしてもお尻もお乳も触りたくなるほどぷりぷりっ(≧∇≦)
e0182138_3351614.jpg

南米ではお尻ぷりっぷりの女性がもてるみたい。
ちょっとデカすぎって思う人よくみるけど(お尻とかお腹とか)見慣れてきたせいかセクシーにみえる。
日本人は痩せすぎだよー。なーんて私がぽっちゃりぷにょぷにょしているからって???^^;
南米にいると自分が細い気分になっちゃっていつもよりガツガツ食べちゃうんだよね(爆)
こっちの人は大きくても露出度の高い服着てるし、ショートパンツはいてるし堂々としてるからデブでも気持ちが良い(笑)
e0182138_3373118.jpg

Cafe con Piernasの怪しい店もあるんです。

怪しいお店は中が見えないようになっています。
時々、中から水着(ほぼ裸)のお姉ちゃんがチラチラドアを開けて「どーぞ」とセクシーポーズをしてくるの。
どーしても気になる私達は入ってみました!(´▽`)

「コーヒー飲めますか?」
しっかりレジ上に値段が書いてあったので安心したけど安すぎて不安(笑)
「コーヒー1,000ペソ」と。(190円ほど)
すると奥から5人の女性が出てきてみんな一斉にアピールしてくる^^;

1人の黒い女性が「ブラックコーヒーはいかが?」と水着をずらして乳を出すではあ~りませんか(爆)
コーヒーではなく私の体という意味(爆)
じぇじぇ。ちくび真っ黒^^

「・・・・・」
私にではなくもちろんBillyにアピールしてくるんだけど、
私も一緒にいるんだからお持ち帰りするわけなくね!?(爆)(●´艸`)

「美味しいよ」と今度は水着のショーツの中を見せてきた彼女(爆)
じぇじぇじぇ。真っ黒でもじゃもじゃーーーーーーーーー!!!(爆)(; ̄д ̄)
タイみたいに可愛くて白くて細い女の子じゃなくて、
失礼だけどここで働いてもOKなの?って思ってしまうほどちょ!!!でかい女の子だよ。
しかもみんな横にも縦にもでかいんだから(笑)
しかも変に化粧濃くてめっちゃ笑いをこらえるのに必死だったよ。
こっちの人からすれば日本人(特に私は薄い醤油顔)を見て目が小さっ!て思うんだろうけど(笑)
南米の人は本当にでかい子が好みなんだね。好みって面白いよね(笑)
ちなみにチリ人、綺麗な人いっぱいます。なので今回はお店選び失敗(爆)
みんなはどんな子が好みですか?


お店の雰囲気がちょ!!!怪しいのと200円だけで済むはずがなくやばそうな雰囲気だったので
即退場Ψ( ●`▽´● )Ψ
興奮する男性はこういうお店にはまってたくさんお金使うんだろうな^^


Cafe con Piernas、楽しい初体験でした^^


今日も遊びに来てくれてありがとう♪
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村
[PR]
by wakataylor2005 | 2014-02-18 21:05 | Chile
<< サンティアゴで韓国料理★おすす... グラフィティツアー(バルパライ... >>