ミャンマートレッキング★素敵な出会い

同じ記事を三度も載せて失礼いたしました。
ネット環境はあるものの、非常に悪く、何度も停電します 汗

行ってきました♪トレッキング。

ガイドを紹介されました。
元気いっぱいの明るいThiriです。

8時に出発です。
準備完璧! 日焼け止めにタナカを塗りました。
地元の人と同じように、帽子もかぶりました★

歩きだしたと思ったら・・5分もしないうちに、
お茶休憩 笑

ミャンマーではよくお茶をするそう。
揚げパンにあまーーい、チャイ♪
一日の始まりのパワーになりそうなパンチのある味です♪

トレッキングは1日1人当たり12ドルです。

合計48ドル。
お水だけは持参。
それ以外は、全て含まれています(食事・宿泊費)


トレッキングは、ガイドがとても重要。
ガイドとの相性で、トレッキングの楽しさが変わってくるほど。
e0182138_18414133.jpg

さて、トレッキング開始♪

日ごろの運動不足の為、最初の1時間はしんどかったです。
・・・でも二度と同じ景色をみることはないでしょう。
最初で最後だ。
と思うと、歩くのがとても楽しくなります♪
e0182138_1843582.jpg

湖です。
タナカをつけた私 (笑)
e0182138_1844650.jpg
e0182138_18452454.jpg

Thiriと私。 たったの1泊2日でこんなに素敵な関係ができるとは・・・思わなかった♪
e0182138_18463073.jpg

到着した少数民族が住んでいる村。
Palaung族です。

この村には200人のPalaung族が生活をしているそうです。
そして今日はフルムーン。
e0182138_18474027.jpg
e0182138_18484515.jpg

フルムーンの日には、もち米を食べる習慣があるそう。
色々な人にもち米をいただきました。
少しずつ味が違います。甘かったり、味がなかったり・・。

会う人会う人に、「二人のガイド&外国人か?」と言われたり、
Thiriと姉妹だと思われたり・・笑
嬉しいです。
e0182138_18495992.jpg

タナカを塗ったことで、さらに地元の人と距離が近くなり、
とーーってもハッピーです★

お天気も最高によく、空がとても綺麗。
日差しは強いけれど、歩くのに気持ちが良い。

色々な国でトレッキングをしたけれど
どこの国も同じ自然なのに、それぞれに個性があります。

民家の建ち並び方、ごみの落ち具合、人々の表情、匂い・・・

ジャングルの中を歩いて、動物をみるのも楽しいですが、
私はとにかく少数民族が大好きなので、
今回のトレッキングは最高でした。
e0182138_1851779.jpg
e0182138_18521396.jpg

6時間くらい歩くところをけっこう早く歩いたので、
5時間ほどで、お世話になる寝床へ到着です。

お世話になる民家はとっても質素で、広くて綺麗な家です。
家のまわりには、
にわとりがいたり、小さな子供達が遊んでいます。

木にぶるさがっているお水は火事が起きたときに。
中には石が入っています。
e0182138_18532664.jpg

シャワーは小さな小屋の中に、
大きなドラム缶があるだけですが、暑い日中に水浴びすれば十分です。
シャワー↓
e0182138_18543020.jpg

トイレは別の場所に、これまた小さな小屋にあります。
歯磨きは外でして、その辺にぺっぺっと吐き出します。

Thiriが夕飯の準備をしてくれている間に、
私達はシャワーを浴びてリラックス♪

民家のお父さんが、寝る場所を準備してくれました。
なぜか? 私とBillyは隣ではなく、離ればなれ 笑
みんな私達が夫婦とは思っていなかったようです。

不思議なことに、旅行をしていてよくあることです(汗)

夕飯をいただいたら、私達が持ってきたワインを飲みました。
Thiriは普段、お酒を飲まないらしく、久しぶりに呑んだので
テンションが高くなり、ベラベラ話してとても楽しそうでした♪

田舎の人達は、朝も早く夜も早い。
夜はびーーーーっくりするほど寒いです。
隙間風が入ってきます。
暖房などありません 涙

厚い毛布をかけて寝ます。
かけすぎで重たいこと 笑

12時間睡眠です。
気持ちよく歩いた後は、ワインを飲んでよく眠れそうです。

寝場所。 ↓ Billyと隣にしていただきました。
e0182138_1856495.jpg

キッチン
e0182138_18571986.jpg

Thiriが作ったトマトサラダは絶品。
ピーナッツが入っています。
e0182138_18584970.jpg

ミャンマー人の温かさにただただびっくりです(涙)
[PR]
by wakataylor2005 | 2010-01-30 19:13 | Myanmar
<< 嬉しくって涙が出そうなミャンマー カローの町並み >>