ミャンマーのバス移動

Kalawへ向けて出発しました。

バスは悪くはありません。

はとバスみたいな感じ。

Kalaw(カロー)まではヤンゴンから15時間ほどらしい。

座席 ↓
e0182138_19265717.jpg

中国のバスです
e0182138_192759100.jpg

エアコンが効きすぎて寒かった。

道路がものすごく綺麗で、
「最近作ったばかりかも」と思っていたら、

なんとネーピードー近辺だったのです。
ネーピードー、2006年に首都になった新しく作られた街。

これがびっくり。
全く! 何もない場所に、突如現れた街。

ネオンがピカピカ。必要のなさそうな銅像や、ジュエリーのお店の建物や、
とにかく綺麗な家が立ち並んでいる。

ここは外国人は立ち入り禁止な地区です。

通過しただけですが、なかなか面白かった。
こういうところにお金をかけまくって、
北朝鮮みたいでした。びっくり!!

Kalawへ行くまでに、2回ほどパスポートチェック。
外国人は地元の人達とは、別の場所でパスポートナンバーと名前を記入。

政府の人達は、ビールを飲んでいました!

途中のご飯休憩。↓
e0182138_1929491.jpg

ウェイトレスがみんな小学生の低学年くらいです。
ビールを運んでいる姿を見た時は、なんだか複雑な気持ちになりました。
みんな小さな頃から、働かなくてはいけないのですね・・涙
e0182138_19295328.jpg

ミャンマーの食堂には、ほとんど野菜がおいてあり、自由に食べれます。
美味しい! パクチーなんて食べ放題ですよ♪
e0182138_19315254.jpg

15時間かかるといわれていたのに、
(明け方到着するように、なるべく遅い出発のバスをわざわざ選びました)
ホテル代が二泊とられない為にね。

なのに、夜中の3時前に着いてしまいました。
13時間で到着です(汗)

しかもちょーーーーーーーーーーーーーーーーーーー寒い!

田舎なのでまだホテルは開いていないし、
もし入れたとしても2泊代は絶対に払いたくないので、

外で待つことにしました 泣泣泣

カーディガンを着て、
フリースを着て、
ウィンドブレーカーを着て、
ストール&シーツをかけても寒い!


e0182138_19331480.jpg

「これが旅だね」

この一言の後、寒過ぎて二人とも無言。

私はこのまま2時間爆睡 笑

5時になってホテルにチェックインして、ベッドにうずくまるように爆睡です。
[PR]
by wakataylor2005 | 2010-01-28 20:00 | Myanmar
<< カローの町並み ミャンマーの化粧品★タナカ >>