Taylor組 1★スリランカ組 0

行ってきました、クリスマスディナー♪
微妙な化粧のままレッッゴー!ゴー!

ホテルに到着すると、生のクリスマスソングが聞こえてきます。
椅子に座って歌を聞き、みんなで歌い20:00~クリスマスディナーを頂くために移動。

ここはどこの国?
スリランカじゃないみたい。
みんな素敵なドレスを着ている。
男性は素敵なスーツ。

うちらは・・・・!?(笑)
持っている限りある洋服の中からまだましな洋服を選んだ。
人間の価値は洋服で決まるのではない!
e0182138_185026.jpg

ワインで乾杯して、ビュッフェを頂いた。
品数の多さにびっくり! 
100人以上のお客さんがいて大賑わいです。
テーブルにはクリスマスクラッカーも用意されています。

ホテルの外 ↓ ネオンがとっても可愛い
e0182138_18502348.jpg
e0182138_18505089.jpg

どれも美味しくてびっくり。
かなりレベルが高い。
サーモン、ほぐしてある蟹、七面鳥ブルーベリーソース・食べきれないほどの鶏、
豚、アプリコット&マッシュルームのライス・・・
全部の種類は食べきれませんでした。残念。

嬉しくてキョロキョロするBilly
e0182138_18511396.jpg

デザートも素晴らしい。
ティラミス、ベリーがたっぷりのっているケーキ、
数種類のアイスクリーム+自分でトッピング(カシューナッツ・紅茶リキュールなど・・)
チーズケーキ、チョコレートケーキなど・・
e0182138_18513723.jpg
e0182138_1852136.jpg

パンコーナー ↓
e0182138_1852259.jpg
e0182138_1853880.jpg

素敵な雰囲気&生演奏(クラプトンなど・・)で満たされ、更に美味しいワイン&食事。

今年は素敵な時間を過ごすことが出来ました。
e0182138_18533728.jpg

お腹いっぱいで食べれなかった豚さん ↓
e0182138_1855070.jpg

食べている途中で年末ジャンボ!? クリスマス宝くじを買い(1枚500Rs),
テンションが上がったけれど、
ご飯が美味しすぎて発表はどうでもよくなって気分が良い私たちでした。
もちろんハズレね。
e0182138_1857148.jpg

私達はここGrand Hotelの宿泊者ではありません。
こういうケースって珍しいのか!?
管理が全く出来ていないのです。
ほとんどのお客さんはこのホテルの宿泊者です。

私達は数日前にこの日の為のディナーを予約をしました。
デポジットで1000Rsを(だいたい800円くらい)払い、領収書と予約カードを頂きました。

予約カードを持参していくと、たくさんいるスタッフは???の顔。
しっかりとした封筒にGrand Hotelと書いてあるので通された感じです。
100人以上お客がいるのでスタッフはつねに忙しい。

で、、、今日行ってみると、
請求された料金はなんとワインだけ!

そうなんです。
なんと60ドル以上無料!
払っていません。(爆)

こんなことってあるのか?w
人数が多すぎて把握できていないのか。

「こういうのって素直に言った方がいいのかな?」
「うーん、管理がいい加減ってことだね」
「それにもし言ったとしてもうちらが払った領収証は渡してしまったし、
デポジットを払ったことをどう説明すればいいかも分からない」

「ま、どっちでもいいよ」


人が多すぎです。

ワインを飲み終えたらホテルの中にあるbarへ行きました。

優雅な時間を過ごし、モヒートを飲んで良い気分。
ベロベロではなく、ふんわり気持ちがいいです。

さて帰ろう♪

結局、請求されずに払わずに帰ってきた私達。

「ラッキーだ」

スリランカではたまに経験していること。
お金を上手に計算できないのか?
以外と間違えていることが多い。

多くとられたら必ず追求する私達も、こっちがプラスならばちゃっかりして言いません。
早足で逃げます!
普段ぼられている分、ちょこちょこリベンジです。

嬉しいな~★

トゥクトゥクで宿へ戻りました。
宿のbarで続きのビールを呑みました。

いい加減は良い加減♪
e0182138_18572538.jpg
e0182138_18575160.jpg

最高のクリスマスでした。
[PR]
by wakataylor2005 | 2009-12-25 18:16 | Sri Lanka
<< サクロ対決 せっかくの化粧が・・ >>