カラスがぴったりな国、スリランカ。

本日、愚痴ブログ二回目です。

嫌な方はスルーして下さいね。

今日は紅茶畑、紅茶工場へ行った。
あまり細かい地図を持っていない私達はバスを降りる場所を間違えてしまい、長時間歩くことになった。

歩いている途中で目的の紅茶工場ではない、工場を見つけ寄り道をしたり、
好きなコウモリを見つけて楽しい散歩時間を過ごした。

目的の紅茶工場に到着。

3時間くらいは歩いたでしょう。
山を登ったりしてとっても疲れた私達。

そうこの紅茶工場へ来た目的は、ツアー&紅茶のテイスティングがあること!

ロンリープラネットに載っています。
さっそくツアーへ参加(一人200Rs)

ツアー参加者は、私達二人以外に、パック旅行で来ている欧米人家族7人。

紅茶が出来るまでの製造工程を説明してくれた。
葉っぱの香りが飛ばないように、45%の水分だけをとり乾かしたり・・・
残念ながら工場内は撮影禁止。
ツアー値段が安いわりに楽しかった。

ツアーが終わったあと、テイスティングルームへ通された。
もちろんお茶を飲めると思っていたみんな。
だってテイスティングルームって書いてあるもんっ。

テイスティングルームにはいくつかの椅子があり、
いくつかのガラスケースに入ったお茶っぱ、のみかけっぽいカップも置いてあった。

「テイスティングはまだかなぁ」と思っているような雰囲気の中、

スリランカ人がなぜだか偉そうな態度で「何か買いたい?」と。

欧米人観光客は、「せっかく来たしね」というような感じで高いお茶をたっくさん買っていた。
(何で買うの~?・・・買わないでぇぇ・・汗)

値段を確認すると、めっちゃ高い。
よく街でみかける同じようなお茶の数倍はする。

私達は飲んでから買うか決めたかったけれど、どうやらテイスティングは出来ない様子・・
(テイスティングが出来ないことってあるんだ・・・!?)

二人とも無言で目を合わせてびっくり!

Billyがついに聞いた。
みんなが思っていたことを。

「テイスティングは出来ないのですか?」

スリランカ人は、飲みかけの冷めたお茶(カップ)を触りながら、
「出来るよ、でも時間がたって冷めてる・・」と言った。

えええ、そのお茶!? 飲めるわけないじゃん。怒

そのスリランカ人は怠け者でカップを洗うのも面倒くさい感じが伝わってきた。怒

サービス精神はないのですか?

「もう行こう」

何時間もあるいてせっかく来た紅茶工場見学。

「私達は紅茶の仕入れ先を探しにきたけど残念です」と言えば良かったね。
後悔!

「がっかり」
「スリランカっていつも最後に何かあるよね」
「最後まで最高だったことは一度もない」


スリランカ人と話すと、必ず!といっていいほど質問されること。

「スリランカは好きですか?」

「好き」と言うのが当たり前みたいな感じだったけれど、
もう「好き」とは言えない。
嘘をつきたくない。

全てが嫌ではないし、良いところももちろんあるけれど、嫌な所のが目立ちすぎる。
国民の多数がカラスみたいで最悪(もちろん良い人もいます)
長期旅行をすると良いところも悪いところも全てが見えてくる。


二人ともがっかりして山道を再び歩いた。

帰り道、地元の人に声をかけられた。
出た、この質問!

「スリランカは好きですか?」

私「好きではない」

おじさんには関係がないから少し悪いけど、嫌いではないけれど好きとまでは言えない。

Billy「みんな嘘つきだから」

おじさんの顔つきが変わった。爆
おじさんには私達の気持ちはもちろん伝わらないけどね・・・

私達のフライトは一月中旬。
もし変更手数料がかからない&年末でなければ確実に移動しているはず。

年末でチケットの料金は値上がりするし、手数料もかかってしまうので、
もう二度と来ないでしょうスリランカ滞在の中で、どうやって楽しめばいいか?
私達は楽しみを探し、ベストを尽くしている。


短期間でお金をかけて旅行をするには良い所だと思う。

国民全体がカラスみたい。
この国はカラズがぴったりな国だ(^^)
セ・コ・イヨ!

宿に着いてから、電熱コイルでお茶タイムにした♪

愚痴を言いつつもスリランカ滞在を楽しみます!!

散歩中 ↓
e0182138_21305250.jpg

何度みても面白いコウモリ ↓
e0182138_21314627.jpg

散歩中 ↓
e0182138_21324263.jpg

どこにでもいるカラス ↓
e0182138_21415999.jpg

「あと少しで紅茶工場だよ」
これから山をのぼります ↓
e0182138_21335551.jpg

のんびりしている ↓
e0182138_21342381.jpg

さてと、レゲエバーへ呑みに行きますか~(^^)

モヒート♪モヒート♪
[PR]
by wakataylor2005 | 2009-12-15 21:51 | Sri Lanka
<< イギリス統治下の避暑地★バケー... まただ、最悪なスリランカ。気分... >>