<   2014年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

温泉写真館☆トラブル発生!?鳥取旅行2014

みなさんこんばんは☆

2014年10月5日

e0182138_15335174.jpg

三朝温泉ではこちらの温泉旅館依山楼岩崎にお世話になりました。
一泊二食付き 4万円ほど。
決め手はお風呂^^
e0182138_153462.jpg

数種類のお風呂があるので三泊しても飽きることなく楽しめます。
三日間お世話になりました。
e0182138_1535588.jpg

水木しげるロードへは行けなかったので鬼太郎ビールを買ってみました^^
e0182138_15351256.jpg

毎食美味しいお食事で幸せでした^^
毎食出てきたお造り(*・∀・*)
e0182138_15351956.jpg

e0182138_15354032.jpg

夜な夜な二人で旅館のゲームにもえた^^
私は三徳山の下山でこけて手にあざが出来たんだけどゲームに夢中になりすぎて、
負けず嫌いでボタンを叩きまくったら更にあざがひどくなった(爆)
けど勝つことが出来たので大満足( ̄w ̄)
次の日はあざがあるので左手で勝負(笑)
e0182138_15361050.jpg

夕食の量がめっちゃ多くてお腹パンパンなので温泉街の散歩へ^^
e0182138_15363690.jpg

私は射的でおもちゃをゲット\(≧∇≦)/
e0182138_15364570.jpg

e0182138_15365429.jpg

e0182138_15371728.jpg

30年前のスマートボール
当たっても機械が古すぎてボールが出てきません(*´艸`)
なのでスタッフのおばちゃんを呼んでボールを出してもらいます◎(*^▽^*)
おばちゃんと会話するやりとりがまたいいね(´▽`)
e0182138_15372733.jpg

e0182138_15373490.jpg

落語を聴きに行ったり、
e0182138_1538526.jpg

ダンスショーへ行ったり^^
e0182138_1538506.jpg

湯めぐりチケットで他の温泉旅館の温泉へ遊びに行ったり(*´▽`*)
e0182138_1542194.jpg

温泉旅館予約するときに、迷った宿、旅館大橋
私達が宿泊している依山楼岩崎のが少し安めで温泉が充実しているので良かったですヽ(´▽`)/
いつも探してくれるBillyに感謝♡(人´∀`o)
e0182138_15422710.jpg

足湯中
e0182138_15423311.jpg

食べることが大好きな私達。
ちょうどB級グルメバトルが開かれていたので遊びに行ってきました。
タイミングよくってラッキーだ^^
e0182138_15434439.jpg

東京のイベントと違い、会場は空いているし座ってゆっくり食べることが出来て良かった。
e0182138_15435019.jpg

めっちゃ食べたけどたくさん写真載せたらドン引きされそうなので1枚(´∀`笑))
e0182138_15435685.jpg

e0182138_15442499.jpg

e0182138_15445297.jpg

e0182138_154458100.jpg

部屋から丸見え、無料混浴露天風呂
ちょ!入りたかったけどつねにたくさんのおじさん達が入浴しているのでやめました(爆)

三朝温泉の源泉は世界でも有数の放射能泉(ラジウム泉)として有名です。
e0182138_15451114.jpg

毎日楽しみだった旅館の夕食(≧∇≦)
二度も喉黒を食べることが出来ました^^
e0182138_15451827.jpg

e0182138_15452634.jpg

e0182138_15465819.jpg

最終日は大山へ移動して、大山Gビールを飲みに行きました。
地ビール飲み放題が、まさかの1,000円!!!(≧▽≦)ノ

「事前に知っていればホテルとりたかったーーー」と思うほどおすすめの場所です、地ビール好きにね^^
美味しくて安くて景色よくて最高です!!!(゚∀゚)
e0182138_1547812.jpg


大山Gビールを飲んだ後、19時発の寝台車、サンライズ出雲のチケットで東京へ戻る予定だった私達。
が、まさかのキャンセル!!!(((´∀`)))
台風の影響でキャンセルになってしまいました。。。
すぐに駅前のホテルにチェックイン。Billyの仕事上、とにかくネットが必要なのであわててホテルにチェックインしました。
慌てていたのでホテル価格は気にせずにチェックインしたものの、
後からネットで格安ホテル予約サイトでチェックすると・・支払った価格の、まさかの半額(´_`)
まーしゃーない、しゃーない、慌ててたからね。

そして翌日の19時発のサンライズ出雲で帰る予定。
ギリギリまで仕事を片付けなくてはいけないのでレイトチェックアウト希望なんだけど正規価格の半額支払わなくちゃいけません。。
高いので二日目はネット予約をしてもう一泊分予約した。
正規価格にびっくりですw

二日目、ネット予約をしましたと伝えると不思議そうな顔をしているスタッフ(笑)
だって値段が半額なんですもの・・・(●´艸`)

駅前なのでギリギリまで仕事をして駅へ向かいます。
すると、まさかのまさか、サンライズ出雲またキャンセル(爆)

「チケット代は全額返します」って言われたけど・・・
「当たり前じゃない!?(*´艸`)」

「もう仕事の予定が狂うからこれ以上泊まれない」

結局、深夜バスで東京へ戻ってきました(*´艸`)
深夜バスを避けていたのは誰かさんが神経質でバスでは寝れないため、
翌日仕事に影響が出るのでサンライズ出雲の個室を予約していたのです。
それにサンライズ出雲は人気らしいので楽しみにしていたので残念!

早朝に品川駅に到着したのに母が迎えに来てくれました。
いつも感謝です(涙)
帰りは私が運転しました。しばらく乗っていなかったので楽しかった♪♪

楽しい楽しい鳥取温泉旅行終了!(o´∀`o)
もっと好きになってしまったよ、日本の温泉旅行(・∀・)

チャオ!


今日もありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村
by wakataylor2005 | 2014-10-19 19:54 | Japan | Comments(2)

観光気分ではいけません。

みなさんこんにちは☆

今日は散歩日和☆
e0182138_12384220.jpg

e0182138_12385771.jpg

急勾配の岩山の断崖絶壁のわずかな窪みに張り付くように建てられたお堂があります。
鳥取県の三徳山三佛寺投入堂へ行ってきました。
e0182138_12391536.jpg

e0182138_12393057.jpg

とにかく険しいため、受付で靴の検査があります。
ひっかかると草鞋を購入してはいて登ることになります。私のスニーカーOKだったけど草鞋はいてみたかったなぁ・・
e0182138_12401990.jpg

受付では「観光気分で登らないように」と注意書きが書かれているのをみてちょっと不安に。
カメラ持ってめっちゃ!観光気分^^
e0182138_12403882.jpg

歩き始めてすぐ疲れる上り、上り^^
e0182138_124143.jpg

下りより上りが好きな私は太った猿みたいに上ります(^m^)
観光気分で写真撮ってばかり。止まってばかり^^
e0182138_12411262.jpg

昨日の夜激しい雨が降ったのでけっこう滑ります。
e0182138_12425846.jpg

こんな所にどうやって運んできたんだろう!?w(゚д゚)w
e0182138_1243819.jpg

e0182138_12433792.jpg

e0182138_12452369.jpg

e0182138_12453126.jpg

「ちょ!何してんのーーーー?(*´艸`)」

「仕事のメール返信」
e0182138_1245516.jpg

崖っぷちに建てられたお堂の周りを歩けます。
めっちゃ景色が良くて気持ち良いです。

誰かさんは少し怖いみたいです((w´艸`))
e0182138_12465100.jpg

e0182138_12462682.jpg

重量約2トンの鐘
どうやって運んできたの!?Σ(゚ロ゚ノ)ノ
e0182138_12463388.jpg

e0182138_1247916.jpg

e0182138_12473277.jpg

e0182138_1247393.jpg

e0182138_1248252.jpg

到着です!!!(*゚∀゚*)
神秘的なパワースポットでした。
e0182138_12531230.jpg

下りはいつもBillyが先。
私は下りでよくこけるので危険なときはBillyが下で待っていて抱きかかえてくれるのです(>ε<*)
知らない人とすれ違うとき話しながら下りていたらやっぱり一度こけた(*´艸`)
e0182138_12513044.jpg

e0182138_12482457.jpg

e0182138_12492813.jpg

ランチは山菜定食
e0182138_12483764.jpg

e0182138_13281394.jpg

e0182138_13282267.jpg

森の味がしました(≧∀≦)
ごちそうさまでした(*・∀・*)


ブータンを思い出したよ☆

今日もありがとうございます☆
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村
by wakataylor2005 | 2014-10-17 13:37 | Japan | Comments(0)

移動します☆鳥取旅行2014

みなさんこんばんは☆

2014年10月2日

4日間滞在した鳥取シティにさよならをして、今日は倉吉まで移動します。
鳥取から倉吉までスーパーはくと特急で30分。
ローカル電車だと1時間ほどで到着します。

たったの30分違いだけど今回は短期滞在。
少しでもあちこち観光しようとスーパーはくと特急で行くことにした私達。
14時に倉吉駅で温泉旅館の迎えが来るのでその時間まで倉吉の古い町並みを散歩しました。

Billyが飲みたいコーヒーに大きな蛾(*´艸`)なにかいいことあるかなぁ・・
e0182138_19405327.jpg

e0182138_1941119.jpg

e0182138_19411068.jpg

e0182138_19411862.jpg

素敵な消火器箱が目につきます^^
e0182138_19412736.jpg

e0182138_19415258.jpg

e0182138_1942227.jpg

事前にるるぶ(雑誌)でチェックしておいたラーメン屋へ
ラーメン幸雅
e0182138_19422068.jpg

1番人気のなつ旨ラーメンをオーダーしました。
牛骨を20時間以上煮込んだスープはあっさりしているのに深みがあってとても美味しかったです。
もし一ヶ月間、毎日食べるとしたら何食べたい?って聞かれたら、、
ラーメンって答えるほどラーメン好きです。
あ、お寿司、お米も^^
e0182138_19422883.jpg

14時に倉吉駅へ戻り、コインロッカーからスーツケースを取り出して、
温泉旅館のスタッフの迎えで、三朝温泉へ向かいました。

部屋に案内される前にラウンジで美味しいお茶を頂き、部屋でも美味しいお茶とお菓子を頂きました。
お茶飲むとほっこりするー(*・∀・*)


温泉旅館に到着ですヽ(´▽`)/
e0182138_1942988.jpg


部屋からの眺め
e0182138_19421795.jpg

おまけ写真は目玉親父のお水^^
半額くらいでいいんじゃない?(*´艸`)
鳥取はゲゲゲの鬼太郎の生みの親、水木しげる氏の出身地で「妖怪の町」として名高い境港があります。
るるぶを見て知った私。
あまり内容を覚えていないんだけど行ってみたかった水木しげるロード。
でも誰かさんはゲゲゲの鬼太郎見たことなく興味がないそうなので却下されました(^m^)
ゲゲゲの鬼太郎好きの方はぜひ鳥取へ^^
e0182138_19422547.jpg

今回のメインディッシュ、ぐうたら温泉三昧スタートo(゚∇゚*o)(o*゚∇゚)o~♪
ではまた!

今日も読んでくれてありがとうございますo(^^o)(o^^)o
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村
by wakataylor2005 | 2014-10-15 20:29 | Japan | Comments(0)

うめーーーーーー!!☆鳥取旅行2014

みなさんこんばんは♪
e0182138_16382226.jpg

翌日は朝からハイキングへ。
曇っていてハイキング日和だけどちょっぴりどんよりした雰囲気が怖い・・・笑
鳥取県・・って人気ないん!?
だーーれも観光客いないんですけど・・笑

これまたミステリーで使われそうな雰囲気(●´艸`)
でも今日は二人だから怖くないよww
e0182138_16383443.jpg

e0182138_16384454.jpg

e0182138_16385321.jpg

海沿いを歩くハイキングって初めてです(*^-^*)
e0182138_16391137.jpg

波に吸い込まれそうなド迫力の景色をみながら散歩します。

「うわーーー、ここミステリーで出てきそう」

「もし落ちて死んでも誰にも気づかれないかもねー」
そんな会話ばっかり(^m^ )
e0182138_16392313.jpg

誰もいなくて本当に静かです^^
e0182138_1639497.jpg

e0182138_1640020.jpg

このトレイル無料だし、綺麗だし、人がいないし、最高だよ(●´∀`)ノ
e0182138_16402048.jpg

でもね、めっちゃクモがいるーーーーー(; ̄д ̄)
人が歩いていないので目の前にクモの巣があるの知らなくて、
顔突っ込んじゃった!!! クモはなんとも思わないけどクモの巣に顔突っ込むと気持ち悪い・・・(o´Д`)
せっかく作ったお家壊してごめんね。てか、もっとはじに作って下さい^^
注意して歩けばいいのにボケボケしてるから2度クモの巣攻撃にあった( ̄m ̄*)
e0182138_16403212.jpg

e0182138_16405762.jpg

e0182138_1641962.jpg

途中でお腹空いてもお店はない・・・・
ちょうど車で野菜売りをしているおじちゃんに会ってバナナを購入した。
そしたらおじちゃん1本おまけしてくれました♡(^―^)
e0182138_16415160.jpg

e0182138_1642044.jpg

e0182138_16421094.jpg

e0182138_1642184.jpg

町に戻ってきました。
素敵な看板発見(*´∀`)
e0182138_16422622.jpg

気持ちの良いハイキングの後は、、、温泉へ(*^-^*)
しかも貸し切り露天風呂ーーーー!!!
温泉って一緒に行っても別々だと寂しいし話す人いないとそんなに長く入ってられないよね。。。
貸し切り露天風呂の1時間はあっという間でした。。
e0182138_16423370.jpg

めっちゃ気持ちよかったです☆
お酒があれば完璧だったなぁ・・
e0182138_16425356.jpg

今日も鳥取グルメ♪
e0182138_1643293.jpg

初めて食べる喉黒!!
普段、日本酒なんて飲まないのに調子にのって味比べセット頼んでみました((*´∀`))

「こんなに美味しいお魚食べたの初めてかも!?」
めっちゃ!!美味しかったです(●´∀`)ノ
ちなみに日本酒は二人とも一番右の鷹勇が1番好みでした。
e0182138_16431051.jpg

鳥取はお魚天国だよ(*≧▽≦)

今日も遊びに来てくれてありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村
by wakataylor2005 | 2014-10-14 17:46 | Japan | Comments(0)

こんなに離れたのは初めて☆鳥取旅行2014

みなさんこんばんは☆
これから台風来るのかな?^^


2014年9月28日

初、鳥取県に到着しました(●´∀`)ノ
今日から10日間の鳥取旅行の始まりです(≧∇≦)
e0182138_16203340.jpg

しいたけ会館 対翠閣にチェックインしました。
夜到着したのと、よく温泉ミステリーばかりみているせいか?(私達、温泉ミステリー好き^^)
久しぶりに一人で寝るのに怖くなった私^^;  旅館ってなんだか怖いよね!?()´д`()
部屋に15分100円マッサージ機があって嬉しかったーーー。
毎日使いました^^
e0182138_16201982.jpg

お化けが出ることなく(一度も見たことないけどね)すっきりした朝が来て良かった(o^-^o)
毎朝楽しみな朝食。1人でモリモリ食べてご飯もしっかりお代わり(○^ω^○)
e0182138_16204231.jpg

午後、久しぶりにBillyと再会。
こんなに長い間離れたことはないので涙の再会でした。
360日、20時間は同じ空間にいるかも!?笑
Billyが宿に来てすぐに鳥取観光スポット!?の鳥取砂丘へ
e0182138_1621962.jpg

砂の美術館
毎回テーマが違うらしく、今回はロシア編
e0182138_1621171.jpg

全く混んでいなく、想像以上に素敵な美術館でした(*´▽`*)見応えありでおすすめの場所です。
親切なスタッフが多く、写真をお願いするとお兄さんおすすめの場所で写真を撮ってくれたり♪
e0182138_16212493.jpg

e0182138_16213374.jpg

e0182138_16215642.jpg

e0182138_162327100.jpg

e0182138_16233673.jpg

e0182138_16235572.jpg

e0182138_16243100.jpg

e0182138_16241053.jpg

さて、砂丘を見に行きましょか(´▽`)
e0182138_16243284.jpg

e0182138_16243949.jpg

e0182138_16244628.jpg

観光客がいない場所を選んでいるので実際より写真のが素敵です(●´艸`)
一番メインの場所だけめっちゃ観光客がいます^^
私達はその場所を避けて散歩。
e0182138_1625476.jpg

砂たまごを食べながら夕日を待ちました。
この後、すぐ飲みに行くのにたくさんたまご食べちゃった 笑
e0182138_16252035.jpg

e0182138_16253097.jpg

鳥取砂丘に来たららくだに乗ったり、サンドボード、パラグライダーをやりたい!!!って楽しみに来た私。
今日は時間がなくなってしまい、近いしまた違う日に来ようって話していたけれど、
想像以上に砂丘が狭くてらくだっていっても、らくだに乗って写真撮影して10分位散歩するだけだし、ここでパラグライダーしても特に景色が素晴らしいわけでもないし・・・
半日でお腹いっぱいになってしまった鳥取砂丘。パラグライダーもサンドボードもやったことあるしね。
というわけで、翌日は砂丘は止めてハイキングへ行くことにしました☆
e0182138_1625396.jpg

e0182138_16254855.jpg

田舎はの~んびりしていていいなぁ。夜予約していた居酒屋へ移動。
e0182138_1626554.jpg

大山Gビールで乾杯☆
ここで初めて大山Gビールを飲んだんだけどめっちゃ!!美味しくって、
大山ブルワリーへ行くことに決定^^
e0182138_16261679.jpg

Billyが気に入った赤てん
e0182138_1626258.jpg

e0182138_16263391.jpg

美味しすぎる地ビールに新鮮な刺盛りヽ(・∀・)ノ
あ~鳥取で食べたもの全て美味しかった!!!(≧∇≦*)
e0182138_17293648.jpg

宿へ戻って温泉温泉(ノ●´∀)八(∀`●)ノ
e0182138_1627060.jpg

鳥取では温泉メインでゆっくり過ごそうと決めているので温泉三昧の旅になりますヽ(▽`)ノ
e0182138_1627945.jpg

では!

今日も遊びに来てくれてありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村
by wakataylor2005 | 2014-10-13 18:50 | Japan | Comments(0)

辛かった、寒かった・・・

みなさんこんばんは♪
日本は三連休ですね☆


最近、映画の会員になったのでたくさん映画を観ています。
昨日は山映画の二本立てでビヨンドザエッジを観てきました。
e0182138_18485457.jpg

2014年9月6日

私達の一時帰国中と富士山に登れるタイミングが合うなんてすごいラッキーなことだし、
富士登山が出来る期間は限られていて、ほとんどのルートが9月10日で終了!
こんな良いチャンスないよ!ということで富士山行き決定。
富士山に登れる最後の週末☆

夜から登って朝日をみて日帰りで帰ろう。
本当は友人も一緒に登る約束をしていたんだけれど来れなくなってしまったので、
帰りに御殿場で一泊してくることにしました。

タイミングはちょ!良かったものの、数日前から天気予報ばかりみては凹んでいた私。
当日、午前中私は母と出かけていて、Billyは仕事だったので御殿場駅で待ち合わせをした。
この時点で雨がぽつぽつ・・・嫌だなぁ・・・
e0182138_18375978.jpg

五合目まではバス。
御殿場駅から登山バスで1時間です。

私達が乗るバスは最終。
バスのチケットを購入し、出発するまで駅前のラーメン屋でつけ麺を食べました☆
これでお腹ばっちり^^
バスに乗ると5分後くらいには爆睡をし、到着したらBillyが起こしてくれた^^

起きてびっくり。傘なんて持ってないけど傘が必要なほど降っています。
テンションがた落ちだけど最終バス(; ̄д ̄)歩くしかない!
e0182138_18381063.jpg

私は富士登山、初です。Billyは二度目。
富士登山ルートはいくつかある中、私達が選んだのは須走ルート

スタート地点の五合目は1970m
ガイドブックにはやや距離は長いが、景色に変化があるそう^^
景色なんてなーーーんも見えなかったけどね(^m^ )

1番人気ルートの吉田ルートは人数が多くて混雑することもあるみたいのでやめました。

五合目に到着したら、高山病対策のために20分~30分ほどゆっくりして高所順応をしたほうが良いみたいだけど高山病にかかったことがないので10分後くらいに出発。
山小屋も閉店時間だし、みんなは外でじっとしているけれど、じっとしていると寒すぎ(涙)

歩く前から土砂降りの雨で全くテンション上がらないわ、なんの為に歩くのか・・・!?
なーんて思いはじめたらお客さんが出るので記念撮影をしてスタート!!!(*^-^*)
e0182138_1839576.jpg

そして歩いてすぐに更にテンションがた落ち(笑)
私はあまり思い荷物を持つと歩けなくなるので荷物を最小限にした。
周りの人を見ると、めっちゃ準備万端って感じであせった・・・

着替えを持ってこなかったのと、ヒートテックを着るの忘れた(爆)
ジョギング用の長袖一枚と、ゴアテックスジャケット、薄いダウン。

こんなに大雨、土砂降りになるなんて想像もしていなかった。
デイバッグのレインカバーもないので、中に入れていたダウンは絞れるほどびっしょびしょ(_ _|||)
e0182138_18382596.jpg

念の為に購入した酸素^^ 高山病にはならなかったのでBillyがふざけて使っていました。
e0182138_18383485.jpg

山小屋があると少し休憩。
とはいっても山小屋の中に入れるわけではなく(トイレのみ使える)外で休憩するのです。
しかもありえないのが土砂降りの中、外には屋根がありません!(怒)本当にひどすぎる!!!

じっと立ったまま休憩をしていてもどんどん体温が奪われて本当に寒くて立ち止まっていられない。
5分ほど休憩をしたら出発。
まだ2時間位しか歩いていないのにどーしよーーーー^^;
「今すぐ帰りたい」って言いたかったけど口に出しても帰れないので心のなかでぶーぶーつぶやいていました。

私のジャケットゴアテックスのはずなんだけどもうすでに中までびしょびしょ!!!
パンツまでびしょびしょ・・・∑(゚□゚;)あの日のピークなんですけどw
e0182138_18392774.jpg

そして歩くこと八合目。
暗い中歩いていると、上からものすごい人が下山してきます。

「もう登ってきましたか?」と話しかけると、
「山頂はみぞれが降っていて危険なので中止です」と教えてくれるツアー会社のスタッフ。

個人なら自己責任で登ることは可能ですが危険です。と山小屋のスタッフにも言われた。
「もし遭難しても助けにいけません」と。
次々、下山してくるのと、ものすごい突風と大雨で前へ進むのも困難なほどだったので
山小屋で休憩することにした私達。

いくつか山小屋があるんだけど一軒目の山小屋にいるスタッフに
「少し休憩をしてもいいですか?」と聞いてみると「予約していないとだめ」と言われた。

外ではありえないほどの人が溢れかえっている。

富士登山中に何度も思ったことがあるんだけど山小屋の人、めっちゃ上から目線で話しかけてきて怖い。
しかもこの悪天候の中、怪我人、病人が出たらどうするのか? 
私の体は冷えきっていて、ぶるぶる震えていてもう限界だった。涙

「ちゃんと準備してこないのが悪い、自己責任」って言われればごもっともなんだけれどね。
それにしてもひどい。

富士山が世界遺産に登録って信じられないよ。
山道はごみが落ちて汚いし、人数制限しないからありえないほどの人数だし。
全然安全面、考えられてないよね。

二軒目の山小屋でも最初だめって言われたんだけど、もう明け方だったので1人3,000円払って休憩させてもらうことが出来ました。
全身びしょぬれで、デイバッグに入れていたダウン、手ぬぐいもびしょびしょ。
部屋の中で畳の上に横になっても1時間以上震えが止まらずに低体温症になった。

私は濡れた洋服を絞って広げる元気すらなく、Billyが全てやってくれ、
震え続けている私の身体をひたすら温めて、足が動くようにマッサージしてくれた。

「雨が止んだらもう下山しよう」
私は負けず嫌いだけどそんなことはどうでもよくって、100%下山することしか考えていなかった。
アタックなんてどうでもいい。それより寒すぎてやばい。。。
もし濡れていない着替えがあればすぐに回復したと思うけど暖房があるわけでもなく、服は濡れたまま。
もう本当に耐えられなかった。
e0182138_18461041.jpg

だけど3時間ほど休憩をしたら、雨は小降りになったので、
ファイト一発!!!を飲んで、歩き続けることにした私達。
e0182138_18393544.jpg

ゴールはすぐそこ!(*^-^*)
e0182138_18395856.jpg

ゴールしたけど・・・・なーーーんにも見えません(爆)(*≧m≦*)
e0182138_1840733.jpg

ちゃんと着替えを持って来れば全く問題なかった富士登山。
ちょ!甘くみていました。恐るべし、雨の寒さ!
私のジャケットゴアテックスじゃなかったの・・・!?(笑)
e0182138_18444268.jpg

「お天気は残念だったけど、寒さが辛すぎて二人で一つになって絆が深まったね」
山って面白い。歩く辛さはあるけれど登ったときの達成感は登った人にしか分からないし、
健康で歩けることの素晴らしさを噛みしめることが出来る。
e0182138_1844046.jpg

ほとんど寝ていない私達。
Billyを待っている間に寝てる私。雨があがって良かったーって喜んだ10分後、
e0182138_1843488.jpg

また土砂降り(爆)
帰りはまた人気のない御殿場ルートへ。
御殿場ルートは大砂走りっていうのがあって、砂れきが底知れず堆積した斜面を下っていきます。
欧米人に人気なのか?途中で会う人はみんな欧米人でした。
e0182138_18431296.jpg

一気に駆け下りることが出来るんだけど最初は楽しかったものの、
土砂降りで前が見えないわ、靴の中に砂が入って重たくなるわですぐに飽きちゃった(笑)
晴れていたらめっちゃ気分良いと思う^^
e0182138_1843201.jpg

お疲れ様でした\(^ ^)/
e0182138_18463186.jpg

予約していた温泉宿にチェックインしてお風呂へ。
お風呂の中で足マッサージしたらめっちゃ気持ちが良かった。
e0182138_18471775.jpg

翌朝、部屋から富士山が見えるじゃありませんか!
なんなん!?(o´_`o)
e0182138_18473564.jpg

ね、昨日の天気なんなん!?笑
e0182138_18474178.jpg

御殿場アウトレットでも富士山が見える(o´_`o)もーーー。
e0182138_1848245.jpg

美味しい回転寿司を食べて、たくさん買い物をして帰ってきました。
e0182138_184894.jpg

e0182138_18482723.jpg

帰りの電車の中から撮った写真。
「もう富士山はいいや、汚いし、人多いし」なーんて言っていたものの、
「やっぱり悔しい。登ったけどなーーーーーんにも景色見てない。」

悔しい、悔しい。なんなん?このお天気はw
「やっぱりいつかもう一度登りたい(●´∀`)」
e0182138_18483458.jpg

帰りはBillyのリクエストで大好きなドイツバーで乾杯☆
美味しいドイツの白アスパラ。
e0182138_18484029.jpg


富士山、キナバル山のように人数制限して、入山料もとってもっと管理すればいいのにな。
キナバル山登った時も洋服失敗って書いてある(笑)^^;成長してないな 笑

2014年、富士登山終了ヽ(・∀・)ノ
辛かったけど楽しかった!!!!


今日も遊びに来てくれてありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村
by wakataylor2005 | 2014-10-11 21:22 | Japan | Comments(0)

廃墟となってしまったゴーストタウン☆Pyramiden

みなさんおはようございます。
今日はとても良い天気♪
朝から洗濯するのが気持ち良いです^^ 二度目の洗濯待ちです^^

e0182138_22151167.jpg

今日もクルーズツアーに参加しました。
氷河をみながら持参したシャンパースで乾杯っ!(^―^)
e0182138_22152020.jpg

外は晴れているのに風がちょ!!冷たすぎるのでシャンパースと氷河の写真を撮ったら船内へ(●´艸`)
e0182138_22153264.jpg

e0182138_22154285.jpg

e0182138_22155052.jpg

e0182138_22165661.jpg

みんなは寒い中、外に出ているけど寒さに弱い私は素敵な景色が見えた時だけカメラを持って外へ。
それ以外は船内で読書しては昼寝、読書の繰り返し('ω'*)
夏の北極圏とはいえ寒すぎ! 持ってきた長袖、全部着込んでいます^^
e0182138_2217611.jpg

e0182138_22173857.jpg

今日の目的地、Pyramidenに到着です。
e0182138_2218112.jpg

e0182138_2218818.jpg

e0182138_22181622.jpg

ここもロシア人の街で炭鉱で栄えていたのですが町自体が90年代に閉鎖されました。
今は8人ほどしかこの町で生活していないようです。なんの為にこの町に残っているのかな。。??
昔リフト?↓として使われていた。唯一、このてっぺんだけ電波が届くそうで、
携帯を使うときは山の上の方まで往復数時間かけて歩くそうです。
毎日の運動になっていいね。
e0182138_22183136.jpg

こんな寒い場所にエアコン!? エアコンではなくて自然冷蔵庫だって^^
e0182138_22221636.jpg

e0182138_22222392.jpg

e0182138_22223068.jpg

e0182138_22224736.jpg

学校、図書室、病院、マンション・・・そのまま廃墟として残っています。
私はお化けを信じるから廃墟って怖くて興味ないんだけど、
洞窟や廃墟好きな誰かさんは一人でどんどん奥へ入って写真撮って楽しんでいる様子(゜ε゜ )
私は誰かさんの後を追いかけては「待ってよ!」と何度も大声を出しています^^
e0182138_2223462.jpg

e0182138_22231180.jpg

怖すぎる・・・
e0182138_2223177.jpg

e0182138_22232320.jpg

ここには一ヶ月に一度、ヘリコプターで救援物資が届くそうです。
野菜がないのでここで暮らしているロシア人は滅多に野菜を食べれないそうです・・涙
身体に良くなさそう・・涙
e0182138_22232915.jpg

e0182138_22235243.jpg

e0182138_2224144.jpg

e0182138_22241315.jpg

e0182138_22242070.jpg

e0182138_22242740.jpg

観光客の為に!?barが開いています。
てか、こんな辺鄙なところに観光客なんてあまり来ないだろうし儲かるのかな・・・
e0182138_22243568.jpg

せっかくなのでウォッカとロシアのチョコレートを買っていただきました。
e0182138_22244238.jpg

ウォッカってほとんど飲まないから味わからないんだけど、
「熱っ!!!不味っ!
喉がカーーーっと熱くなった(笑´∀`)
パッケージが可愛くて惹かれて買ったチョコレートも美味しくないっ。笑
e0182138_22245062.jpg

e0182138_2225058.jpg

e0182138_22251023.jpg

e0182138_2225204.jpg

数日前にこの町に北極クマが出たらしい(≧∇≦)
結局、私達の滞在中には北極クマを見ることが出来ませんでした・・・( _ _ )
クマが見たくて高いお金かけてきたのにぃ・・・
あー北極クマもっと簡単に見れると思っていたんだけどガイドの話しによると、
滅多に見れないそうです・・・ガイドはこの島に住み始めて2年。
でもまだ一度も北極クマを見たことがないんだって。
e0182138_22252810.jpg

そういえば滞在中に1人の日本人男性旅行者とサウナの中で出会いました(爆)
海外でたまにある混浴サウナ。まさか日本人だとは思わなかったので裸同然の私。 笑
日本だったら恥ずかしすぎてありえないけど、
外国だし、知らない人なので恥ずかしさはなくサウナの中でお互いの旅話しをした^^
彼も北極クマを見にわざわざ日本から来たのに北極クマに会えなくて残念そうだった。
またリベンジしないとって^^

人口より多い北極クマ、どこに隠れているんだい?(=^_^=)
e0182138_22253728.jpg

e0182138_22254511.jpg

e0182138_22255441.jpg

北極クマには会えなかったけどSvalbard(スヴァールバル諸島)は大自然!!!
自然が好きな方にぜひおすすめの場所です(ノ≧∀≦)ノ
e0182138_222637.jpg

e0182138_22261014.jpg

Svalbardから飛行機に乗って3時間、ノルウェイの首都、オスロへ向かいます。
またね、ありがとう、Svalbard!

今日も遊びに来てくれてありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村
by wakataylor2005 | 2014-10-10 10:42 | Norway | Comments(0)

北の地の果てへ☆Barentsburg

みなさんこんにちは☆
FBばっかりでどんどんブログさぼりすぎ・・・^^;
時間が経つとどんどん忘れちゃってだめだね。。


2014年の夏休み旅行はここに来ています↓↓
Svalbard(スヴァールバル諸島)
e0182138_12473112.jpg


クルーズ☆Svalbard(スヴァールバル諸島)クルーズの後、やってきた場所はBarentsburg
e0182138_11213626.jpg

ノルウェイ領のロシア人の街、炭鉱町へやってきました。
e0182138_11214454.jpg

ロシアへは行ったことないけれど
私の勝手なイメージで、肌寒くて、ロシア文字の看板があってどこか寂しい雰囲気がロシアって感じ。
e0182138_11215319.jpg

ガイド
e0182138_1122280.jpg

e0182138_11221094.jpg

e0182138_11222312.jpg

今日は日帰りツアーなんだけれど私達はこの街に一泊してみたい!ということで、
事前にツアー会社へ連絡をし、帰りの船へは乗らず一泊することになりました(v^ー°)

こんな辺鄙な場所に清潔なホテルはないだろうなぁ・・・ってまた勝手に想像していたら・・
e0182138_1123154.jpg

まだ新しく出来たばかりのホテルでしかもめっちゃ綺麗!(●´∀`)ノ
嬉しい暖房完備で部屋は暑いくらいです。
一泊13,000円
ホテル情報はこちら
e0182138_11231060.jpg

荷物をおいたら散歩へ。
e0182138_11231926.jpg

最北端のbar発見(^m^ )
e0182138_1124292.jpg

こんなところで地ビールが呑めるなんて。
しかも一杯200円ちょいとお値段安すぎ(*^-^*)
e0182138_11241430.jpg

あれれれ!?散歩は?*´∀`)
安くて美味しい地ビールを見つけてしまったので散歩より乾杯っ!!!(≧∇≦)
e0182138_11242396.jpg

ロシア料理、具たくさんスープのボルシチを頼んでみました☆
e0182138_11243253.jpg

博物館で購入したマトリョーシカ(●´▽`●)ノ
e0182138_11245948.jpg

乗ってきた船にバイバイをして、
e0182138_11252613.jpg

博物館へ。
今日この街に宿泊している観光客は3人しかいないので貸し切り博物館ヽ(・∀・)ノ
e0182138_11253826.jpg

e0182138_1129949.jpg

e0182138_11291625.jpg

e0182138_11292510.jpg

e0182138_11293196.jpg

建物のカラー、デザインがロシア!!って感じだね(´▽`)
e0182138_11295437.jpg

レーニンの銅像がありました。
e0182138_1130074.jpg

e0182138_11301716.jpg

e0182138_11303250.jpg

e0182138_11313850.jpg

e0182138_11314547.jpg

期待していなかったディナーにびっくり!(ノ≧∀≦)ノ
この他にメインが出てきました(^^*)1人2,500円
ノルウェイの物価を考えると安いっ。
e0182138_11322840.jpg

e0182138_11323588.jpg

翌朝の朝食もめっちゃ量が多かった^^
e0182138_11325730.jpg

帰りの船は行きと違う会社の船に乗った。
この寒い中、デッキでライヴ!氷河をバックに歌っている人はめっちゃ寒そうだけど気持ちよさそうでした^^
e0182138_113310100.jpg

缶ビールがめっちゃ可愛い♡
e0182138_11331652.jpg

e0182138_11332275.jpg

さて到着です。
夜9時過ぎなのに白夜なのでまだまだ明るい(o´∀`o)
e0182138_11332992.jpg

e0182138_11333576.jpg

e0182138_11334141.jpg

スーパー
e0182138_11335424.jpg

ディナーは数少ないレストランの中から選んだタイ料理。
寒いので辛いものが食べたいなぁ・・
選んだものは、、ガッパオ。鶏挽き肉と野菜、バジルを加えて炒めたご飯。

タイで本場のと比べたら1点!(o´_`o)だけどこんな辺鄙な場所じゃ食材を手に入れるのも大変だよね。。
お値段は、、、なんとこれだけで、、、なんと2,700円(´□`川)たっかーーー。

寒かったのでたくさんチリを入れて美味しく頂きました♪♪
e0182138_1134366.jpg

今日も遊びに来てくれてありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村
by wakataylor2005 | 2014-10-08 13:12 | Norway | Comments(0)