<   2009年 08月 ( 37 )   > この月の画像一覧

観光のつづき

e0182138_2392261.jpg

モスクの両サイドにある建物はショッピングセンターです。
水上集落を見学した後、お茶をしました♪休憩。
だーいすきな月餅発見↓ 
e0182138_2310952.jpg

栗とドリアン味を買いました。おいしっ。二つで600円くらい。
ドリアン味は本当にドリアン。ゲップしたらドリアンの匂いだった(下品でゴメンネ 笑)
e0182138_23105541.jpg

KFCがあったり、
e0182138_23115543.jpg

スポンジボブのケーキ♪ 可愛い★
e0182138_23133527.jpg

映画館へ行ったらナイスタイミングでスタートだったのでホラー映画を見ました。
「ORPHAN」
ホラーは好きではないけれど面白かった。内容も難しくなくてほとんど理解できました。

夕方からナイトマーケットへ。
e0182138_2316960.jpg
e0182138_23172917.jpg

ラマダンが終わったからかものすごい人人人。
マーケットの周りはほとんど車。
みんな車で来てる。なんだか不思議な光景。どれも美味しそうなものばかりで悩んだ。

ジュース↓
真中にある赤いジュースを買いました。
甘いけど梅干しの味がして美味しかった。ライムいりです。
e0182138_23181946.jpg

大きな魚。おいしそう~~~~~(^-^)
e0182138_23222040.jpg

ブルネイの交通機関は大変です。バスはB$1で安いけれどいつ来るか分からない。
みんな車車車です。
e0182138_23241558.jpg
e0182138_23255146.jpg

今日の夕飯。
初めて食べるもの。
これがなかなか面白い組み合わせで、
グァバみたいなフルーツ・パイナップル・イカ・きゅうり・豆腐が入っている。
ソースは醤油に似た甘いタレをかけて食べる。
これがぴったりソースとあうんだなぁ。
右は小魚いり米・ビールはマレーシア出国の時に買ったタイビール。
e0182138_23261961.jpg

ラマダン中なので、博物館が閉まっていたり、思い通りにいかなかったけれど充実した1日でした。
by wakataylor2005 | 2009-08-31 23:54 | Brunei | Comments(2)

ブルネイ観光

e0182138_22164266.jpg

早起きして市内観光です。
と張り切っていたものの・・・・ラマダンのせいで開館時間が短くなっています 泣
レストランもほとんど開いていないので不便です 泣
だってほとんどの人がムスリムだもんね・・

とりあえず行ける所へレッツゴー。
世界の一流品を集めたモスクを見にいきました。
イタリア人建築家の設計だそうです。
なんと中にはエレベーターがついた近代的なモスク。
イスラム教徒以外の人は、ほんの一部(6畳くらいの絨毯がひいてあるところのみ)しか入ってはいけませんでした。
モスクの総工費は約500万USドルらしいです。
ガラスやシャンデリアが豪華でした。
e0182138_2219441.jpg

次に水上集落を見に行きました。ブルネイ川に暮らす約3万人の人達。

町で働く、出稼ぎに来ているフィリピン人・インドネシア人も暮らしているようです。
始めは歩いて見れる水上集落を見学しました。↓ なんだか壊れてしまいそうです。
e0182138_2222381.jpg

お金持ちのブルネイでも貧富の差はすごいのかな。
水上集落とモスクの差がすごい・・・モスクにお金かけてるね。↓
e0182138_22252381.jpg


それからボートを貸し切って1時間見学をしました。1時間ボート貸切(B$20)
この水上集落は世界最大のものらしく、600年以上の歴史を持つそうです。
とにかく大きい。
e0182138_22295070.jpg

笑顔の可愛いおじちゃん♪
一生懸命に説明してくれたけどなーんも分からなかった 汗
e0182138_2231565.jpg

e0182138_22341522.jpg

けっこうしっかり作ってある家。
大きな家もあるし、電気もある。
いいじゃん。住めるね!トイレはボットンかな。ならトイレ掃除しなくていいし♪
学校もありました。
e0182138_22355018.jpg

看板まで↓
e0182138_2240226.jpg

1時間の貸切ボートはあっという間におしまい。
風が気持ち良かった。
さて次はどこへ行こう?
by wakataylor2005 | 2009-08-31 22:59 | Brunei | Comments(2)

Brunei Darussalam

e0182138_20413267.jpg

石油大国ブルネイに来ました。
ブルネイは三重県とほぼ同じ大きさらしいです。
人口は約36万人。
民族構成 マレー系66% 中国系11% そのほか23%

ブルネイは他の東南アジア諸国とは比べ物にならない程に裕福な国です。
輸出の99%が石油と天然ガスで占め、しかも石油の70%とガスのほぼ全量は日本向けだそうです。
驚くことに、ブルネイには所得税がなく、医療費、教育費は無料と、福祉も行き届いている。

医療費が無料っていいよね。

入国に時間がかかりました。
お酒の申請がものすごく厳しかったです。持ち込めるのは酒類2本とビール12缶までだそうです。

市内までタクシーで30分、バスで1時間。
入国を無事に終わらせ、タクシーを乗りたいけれど高そうなのでバスを待つこと2時間。
夕方になってしまいました。。。
やっと市内へ出ました。

道路はものすごく綺麗&ほとんど歩いている人がいない!!
私達が道を渡ろうとすると車は止まって道を譲ってくれます。
ブルネイの人達は穏やかです。優しい★
一家に2台くらい車があるそうで、みんなあまり歩かないそうです。
e0182138_21213570.jpg

色々調べて1番安い宿(私達が調べた中で)↓
他にユースホステルがありましたがドミで男女別なのでやめました。
e0182138_21225080.jpg

綺麗でもない普通の宿。これでも2500円くらいします。びっくり!高っ。
タオルを借りるのにもお金がかかるし・・(>_<)トイレは汚いです。
でもこれで十分です。

散歩をしました。
夜のモスク、すごく綺麗です♪
e0182138_2125558.jpg


ラマダン中のイベントを発見★ミーゴレンを1番早く食べた人が勝ち(^-^)
優勝したらミーゴレン30袋もらえるそうです 爆
いらないよね・・ぷっ。
私はこういうくだらないイベント好き 笑
夢中で見てました♪
お腹が空いていたらチャレンジしたかったな。ちょうど夕飯を食べた後でした・・残念
動画です ↓



ブルネイ不思議な国です。
明日が楽しみo(^▽^o)
by wakataylor2005 | 2009-08-31 21:55 | Brunei | Comments(2)

マレーシア出国★Labuanへ向かいます

e0182138_2316037.jpg

朝6:30に起きてフェリー乗り場へ行った。
屋台で朝ご飯をがっつり食べてから8:00にLabuanへ出発。

Labuanまでは3時間ちょっとで到着した。
フェリーの中がものすごく寒過ぎてブルブル震えていた 泣
ムスリムの人厚着だから?
レインジャケットを着て、薄いシーツをかけていたのに寒かった 泣
e0182138_23164192.jpg

Labuanに到着 ↓ Labuanはマレーシアの中でもお酒が安いらしい。
コンビニだと6リンギット以上する缶ビールがなんと1.70~2リンギットで売っていた(^▽^)
安っ。
ビールを数本買うか、ワインを買うか迷って、
ビール2缶とワイン(チリ産)を買った。
それとスウェーデンの美味しいチョコレートもゲット♪
免税店。外国のチョコレートやお酒も安かった。いいねぇ~(^ω^)

e0182138_23173360.jpg

さてマレーシア出国です。またすぐに戻るけどね ↓
フェリーなのに空港みたい。
e0182138_23183948.jpg

寒いと嫌だから長袖をバックパックからわざわざ出したのに今度は寒くなかった ププッ
準備するとこんなもんだよね。。
Labuanから1時間ちょっとで到着ですw
すごく近いから違う国へ来た感じがしないけどワクワクしてきました♪
e0182138_23201083.jpg

by wakataylor2005 | 2009-08-30 23:41 | Malaysia | Comments(2)

人それぞれ

ジャングルで過ごした4泊5日。
あっという間でした。
もうしばらくジャングルはいいや~~。
靴が臭すぎて洗っても乾きません 泣

イギリス人カップルと同じ日にチェックアウト、そして同じ目的地コタキナバルへ目指すとのこと。
31日にはロンドン着予定なのでギリギリのスケジュール。
一緒にコタキナバルを目指すことに。

国立公園からLahad Datuまでは早くて二時間半。
Lahad DatuからKKまで7時間~8時間。

Lahad Datuに到着してバスの時間を聞くと16:30発だという。
となると、KKに着くのは深夜。

うーん・・・・
タクシーをチャーターしたらいくらになるか?
バスだと一人45リンギット(1リンギット26円くらいです)
タクシーだと一台350リンギット(一人90リンギットくらい)

タクシーにしました。少し高いけれど私達の日程もギリギリなのでルートを変更してkkへ。

タクシーの運ちゃんが猛スピードでとばしてくれて6時間でKKに到着することが出来ました。
夜の7時くらいに到着♪(^-^)
疲れたけど早かった!!

シャワーをあびてみんなで夕飯へ♪
どこのレストランへ行くか決めるのってけっこう大変。

私達が行きたかったのはやっぱりシーフード。大勢で頼めば安く、色々な種類を頼むことができる。
彼女はあまりシーフードは好きではないみたいだけどえびなら食べれるとのことで、シーフード店へ行ってみようということになりました♪
値段を見て少し嫌そうな感じ・・(彼女が)
定食屋に比べたら高いけど、シーフードならものすごく安い(日本やイギリスに比べて)
二人はあまりシーフードを食べないらしく、よく分かっていなかったので値段が高いと感じたのかも。

ビールも呑んで良い気分♪ アワビ美味しかった~~。
彼は蟹を食べるのは二度目らしくて美味しそうに食べていた★
彼女はあまり呑まないみたいなので彼が気をつかっているのが分かった。

食べた後、散歩をした。
夜のマーケットへ行った。
マンゴーの値段を見て彼女が「高い」と・・・・

ブラブラ歩いて、ウォーターフロント。海の目の前にBarや、レストラン、野外マッサージなどがあり雰囲気が良い場所へ着いた。
「なんだか観光地だね」カップルは微妙っぽい感じ・・・

どういうところが好きなのか分からない。
私達はまだ呑みたかったからBarへ誘いたいけど誘える雰囲気ではない 笑
彼は飲みたそうだけど彼女は帰りたそう・・

結局私達二人でBarで呑んで帰った。

「人それぞれお金をかけるところが違うね」って呑みながら話した。
しばらくジャングルにいたし、金曜日だから美味しいものを食べてお酒を飲みたい。
観光地っぽいオシャレなBarもジャングルも好き。
うちらは食べることにお金を惜しまない。お金がなくなれば働く。

食べることが特に興味がない人もいるし、宿やアクティビティにお金をかける人もいる。
人それぞれだね。

五日間一緒に過ごした♪ 楽しい思い出が出来ました。

彼らは夜便でクチンへ行き、クアラルンプールーロンドンへ帰るそうです。
私達は次の国へ3日間だけ行ってきます(^v^)ボートでね。
e0182138_1774712.jpg


e0182138_1794494.jpg
e0182138_17125020.jpg

by wakataylor2005 | 2009-08-29 18:00 | つぶやき | Comments(4)

登山道で猿に遭遇



ビデオのはじめに出てくる、つり橋を渡っている猿。
二人でジャングルを歩いていると猿の集団がいたのです。
ボス猿が私達の方へ向かって走ってくるのです(¨O¨;)
猿は戦闘モードです。
全く人間を怖がらない、しかも追いかけてくる・・・・
ジャングルの中はドロだらけ&木がたくさんあるので猛ダッシュはできません 泣
野生動物恐るべし。

Billyは逃げ足がはやい、はやい。
私より先に逃げて、「走れ」と私に大声を出していました。
私が騒いでも、大声を出しても猿は怒っています。全く効果なし。
いやぁ~~~、怖かった。
なんとか全力疾走で登山道を走り抜けました。
心臓バクバク・汗だらだら。
朝早くジャングルを散歩しようと思っていたのに怖くて入れなくなりました 笑
チキンです。
本当に怖いんだってば。

猿に出会ってしまったらどうすればいいのかな。
分かりません。
by wakataylor2005 | 2009-08-29 15:07 | Malaysia | Comments(4)

ナイトサファリ

二日に分けて合計6時間以上のナイトドライブをしました。
動物に会えるかは運次第。
手間と時間をかけて出会えた時のテンションはものすごいです。
宝探しをしているよう♪

動画です↓



そこまで動物好きではなかったのにはまってしまいました♪
図鑑を持って1か月以上も滞在して動物を探している人もいました。
気持ちがよく分かります(^-^)
by wakataylor2005 | 2009-08-29 14:49 | Malaysia | Comments(2)

8時間トレッキング

e0182138_1471274.jpg

8時間トレッキングにイギリス人カップルと4人で参加しました。
宿の人がお弁当を作ってくれた。
ジャングルを歩かなければ動物に会えない。
だけどリーチがたっくさんいる(=。=|||)
私はリーチが大嫌い。
うじゃうじゃ体にくっついているのを見つけたら頭がおかしくなりそう・・泣
そのたびにBillyがとってくれた。
イギリス人の彼も大嫌いみたいでリーチがくっつくたびに声を出していた 笑
リーチ ↓
e0182138_149899.jpg

一匹ならいいけど気づくと5匹、6匹。
お腹にも、靴の中にもはいりこんで血を吸う 怒
私の乳の下にまでぇぇ 爆
くっついたらなかなかとれないし、とれたと思ったら指から離れない。
Billyはぜーんぜん気にしないのでたくさんくっついていた 笑
私のリーチをとるのに忙しくて気にしている時間はなかったのかも。ありがとう。
Billyの足にでっかいリーチ。ひぇ~~~ ↓
e0182138_1494032.jpg

とると血がぁぁ↓
e0182138_14101053.jpg

豪雨になったり、川を渡ってびしょびしょになったアノ日のナプキンがパンパース状態に大きくなったり・・・爆
8時間トレッキングは長かったけれど良い想い出になりました♪
宿についたらみんなぐーーーったり。
本当に本当に疲れました。
e0182138_14111484.jpg
e0182138_14115634.jpg
e0182138_14123189.jpg

by wakataylor2005 | 2009-08-29 14:28 | Malaysia | Comments(2)

ジャングル

e0182138_13323982.jpg

7:00起床。

朝ご飯を食べた後、4時間コースのトレッキングへ出かけた。
ほとんどのオプションが時間ごとにお金がかかる仕組み。
今日も昨日のメンバー+子供二人で出掛けた。
子供一人は短パン 笑

ジャングルの中はリーチがいっぱいでイライラした。
しっかりリーチソックスもはいているのに、飛んでくる~。ひぇ~・・・
どうやってくっついてくるのか?お腹にも。泣
特に大きな動物は見れなかったけれど、トカゲや大きなダンゴムシ、たくさんの昆虫を見ることが出来た。

お昼すぎに宿へ戻り、ご飯を食べてから昼寝&読書をした。
宿のソファに座っていると鳥の鳴き声が響きわたるほど静か。
ジャングルだ。
宿の目の前に現れるヒゲイノシシ↓

e0182138_13331871.jpg

とっても大きなダンゴムシ↓

e0182138_1334044.jpg
e0182138_13363282.jpg

飛んでくるリーチ↓

e0182138_1338731.jpg

by wakataylor2005 | 2009-08-29 13:42 | Malaysia | Comments(2)

8月24日 Danum Valley到着

8月24日

オフィスを15:30に出発して国立公園へ向かった。
一緒に行く仲間はイギリス人カップル&イタリア人家族(子供二人)

17:30に到着。
安い施設だからあまり期待をしていなかったけれどすごく綺麗でびっくりした♪
ジャングルの中に建てられた宿。
目の前はジャングル・ジャングル(^-^)
e0182138_12272631.jpg


水も無料だし、紅茶&コーヒーも飲み放題。
クッキーも自由に食べれる★
たくさん準備してきたのに 笑


夕飯の後、ナイトウォークへ行くことにした。
レンジャーにお願いすると1時間20リンギットなので大人数で行く方が安い。
一緒に来たイギリス人カップルとイタリア人夫妻(子供は留守番)と私達で行くことにした。

さて出発! 

リーチソックスをはいて、懐中電灯を持って準備ばっちり。
e0182138_12275710.jpg

イタリア人夫妻は来る場所を間違えたのではないか?というくらいラフな格好 爆
靴下は短いし、短パンに懐中電灯なし 笑

大丈夫? ビーチじゃないよ 笑
ジャングルの中は雨の後で、ドロドロ&真っ暗でよく見えない。
私達の後ろにイタリア人夫妻が歩いている。
たまにこけるし 笑 
うちらがイタリア人夫妻の足元を懐中電灯で照らさなければいけないし、
迷惑なので懐中電灯を一つ貸してあげることにした。
ふぅ。
1時間の短いコース。
真っ暗で特に何も見えず、ドロドロの中を歩くだけであまり面白くなかった。

二日目へ続く
by wakataylor2005 | 2009-08-29 12:34 | Malaysia | Comments(4)