ノルウェイでまさかの!ピーナッツ詐欺未遂!!

みなさんこんばんはー。
facebookにはつぶやいたけどブログはまだでしたね。
リアルタイムやつぶやきはたまーにfacebookを使うので
宜しくね☆
wakataylorでヒットすると思います。
私の友人の中ではまだミクシィのが多いけどfacebookを利用する人増えたね。
ミクシィはブログとつながっています。


あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。


さて昨日の話し。
オランダからデンマーク経由でノルウェイにやってきました。

ノルウェイのオスロは世界一物価が高い?
物価の高さにびびり、免税店でワインを4本買った。
オランダではシャンペンも。

買ったはいいけど重っ!!!!
他にベルギービール4本持ってるぜ。
e0182138_241257.jpg

空港から中央駅まで電車で30分ほど。
チケット代は1人まさかの2,500円(汗)
私達のユーレイルパスを使える電車だと無料(ユーレイルパス代にめちゃお金払っているけど)
ユーレイルパスが使える電車に乗った。

オランダの寒さとは全然!!!違う。
寒さをなめてたっていうか、
鼻がとれそう、足の爪がはがれそうに寒い(大げさw)
e0182138_2414371.jpg

さむーーー。
e0182138_2415843.jpg

駅に到着したのは19:00時頃。

私達は電車パスを買いたいので
重たいスーツケースを運びながら駅をうろついた。
(あ、Billyが二つのスーツケースを持ってくれています)

ノルウェイの電車パスはオランダのものと同じように時間制のカードになっている。
インフォメーションセンターへ行くも、営業時間は終了。

情報によるとスーパーの営業時間は20:00までだし、大晦日ということでお店があいているかも分からなかったからなるべく早く予約しているホテルへ行って、荷物をおいてスーパへ行こうと私達はあせっていた。

いかにも"観光客"な私達。
ワインをぶら下げて、地図を片手にキョロキョロし、
重たいスーツケースをゴロゴロひいて今来ました~って感じ。

電車パス(24時間乗り放題)を買える機械を発見。
ノルウェイ語の表示にあたふたし、英語切り替えにするもなかなかうまくいかずに何度もやり直し。
その機械、ツカエナイことに支払いは小銭かカード払いのみ。

なるべくカードは使わない私達。
仕方なくカード払いをし、1枚の電車パスをゲット。

もう1枚も買おうとカードを使用するも不可。

バタバタ慌てているところに綺麗なお姉さん登場。
中近東系の小奇麗な格好をしているお姉さんが私に声をかけてきた。

私のデイバッグ、ジャケットの後ろの方を見て、
女「うわーーーー、かわいそう、、、鳥の糞がたくさんついているわよ」

ちょー丁寧に、
W「ありがとうございます」
(わざわざ教えてくれて優しいな)
私は重たいデイバッグをしょっている背中が気になって仕方がない。

少し間をおいて、

女「あなたのジャケットにもたっくさん鳥の糞が・・・・」と、
Billyにも同じ事を言った女。

そこでBillyの危険センサーがビビビビビビッ!!!!!

B「和歌、早く逃げて、この場所から離れよう!!!!」

私は逃げるどころか?全く!!!
詐欺だとおもっていなかった私はBillyがいきなり頭がおかしくなったのかと思った。

外国ドラマでみるようなオーバーリアクションのBilly。

B「走って逃げて」といつまでもギャーギャー言うBilly。
私はなにもなかったようにゆっく~り歩いていた。
Billyのジャケットとデイバッグの汚さを見てあせる私。(゚_゚; )( ;゚ ゚_)

私は洋服が汚れたり、たとえばデイバッグの中に液体(シャンプーなど)が漏れたりすると
ちょーーーーーー騒ぐ性格なのだ。
変なところにちょーー神経質。
すぐに洗える環境ならいいけど冬のヨーロッパでは服がかわかないし、
干せる部屋ではないことが多いし。
まとめてコインランドリーへいくしか洗濯方法がない(私達の場合そうしてる)

だから私の頭の中は糞か?なにか分からないけれど、
落ちないかもということで頭がいっぱいだった(爆)

Billyはその場から逃げることで頭がいっぱいだし、
私はマイペースでBillyの言うことを全くきかないし。

少し離れたところで落ち着いた。

B「鳥なんかいないよ」

W「あ、そういえばいないね」(爆)

私達は完全な固定概念があった。
「北欧は治安が良い」と。
なぜかは分からないけどね。

そしてコレ↓
だいぶ拭いちゃったから残念だけどもうびっくりするほどべったり付いていた、
ピーナッツクリーム
e0182138_2421465.jpg

歩いていて周りの人にジロジロ見られるほど付いていたクリーム(爆)
ズボンにまで付いていてべっとり(-o- )凸
e0182138_2422978.jpg

ちょっと話し脱線。
ボリビアやペルーでよくある詐欺、ケチャップ詐欺。
それと同じ、ピーナッツクリーム詐欺(爆)

ピーナッツクリームをわざとつけて気を引き、その隙に物を盗む。
殴りたい!!

結局、Billyの危機センサーで何もとられずにすんだから良かったけど、
もう少しでカードと財布を盗られるところだったかもしれない。

考えたら鳥の糞でここまでひどくつくわけないよね(爆)
ホテルにチェックインして、荷物をおきスーパーへ行く予定だったけど、
私は洋服の汚さにストレスで洗濯。
Billyが1人でスーパーへ夜ご飯の買出しへ行ってくれることになった。

スーパーは終わっていた。
大晦日でどこもやっていなく、夜ご飯はセブンイレブン(笑)
オランダで買ってきたシャンペンと一緒に大晦日のカウントダウンまで部屋で宴。

ちなみにワイン以外のコンビニ食↓
これだけで2,000円(@■@//)高っ!!!!!
e0182138_243933.jpg


カウントダウンへ行くまでにシャンペン、ベルギービールを飲んでゆっくりしたのでした。

ヨーロッパに来る前まで、
全てが華やかだと思っていたヨーロッパ。
ヨーロッパの難民問題(アフリカや中近東から)を目の当たりにする機会が何度もあり(フランスから)
"差別"について2人で悩んでいます。


私の嫌いな甘いピーナッツクリームじゃなくて、
せめて大好きなマヨネーズにしてよ!!(*´艸`)


今日もありがとうございます。
2012年、初記事はピーナッツクリーム詐欺未遂。
なんだかおもろい1年の始まりでっせ(*´艸`)あーウケル。
[PR]
by wakataylor2005 | 2012-01-02 04:11 | Norway
<< 寝正月☆ノルウェイ オランダ最終回 >>